Muscletech25%OFF!!

【レビュー】ライフフォースがヤバすぎる『美容と筋肉を愛するトレーニー必見』

POINT
  1. ライフフォースの成分を解説
  2. ライフフォースを実際に飲み続けたレビュー
  3. 抗酸化物質を徹底解説


iHerbのセール情報をお知らせ。

iHerb最新セール情報

現在開催されているセール情報はこちら。

現在行われているセール一覧

  1. (★★★)Muscletech20%OFF(~3/31)
  2. (★★★)EVLutionNutrition30%OFF(~3/31)
  3. (★)週替りブランド15%OFF
  4. (★★)クリアランス(在庫がなくなり次第終了)

 セールのオススメ度(※最高★3つ)

現在利用できるプロモコード

  1. ★『JZH750』5%OFF(何度でも使用可能)
  2. 19NEW』10%OFF(iHerb新規利用の方のみ使用可能)
  3. MTECH20』マッスルテックの商品20%OFF
  4. EVL30』EVLutionの商品30%OFF

5%OFF+10%OFF+ロイヤルティクレジット10%還元

iHerbを初めてご利用される方の場合

5%OFF+ロイヤルティクレジット10%還元

iHerbを2回目以降ご利用される方の場合

プロモコードを利用する際のルール

iHerbのプロモコードを利用する際のルールは★『JZH750』+ α となります。

例えば『19NEW』+『MTECH20』の組み合わせは出来ないようになっていますので注意してください。

さらに詳しいセール情報とプロモコードを組み合わせたお得なお買い物の仕方はこちらの記事をチェックしてください。

iHerb(アイハーブ)最新セール情報とプロモコード | 最もお得な購入方法を紹介【2019年3月最新版】


今回は僕自信が愛用しまくっていて、オススメすぎて教えたくないレベルのマルチビタミン&ミネラルのレビューです。

ビタミン&ミネラルの重要性に関してはこちらの記事をどうぞ。

この記事の中でも紹介してますが、今回はこちら。

 このマルチビタミン&ミネラルほんとやばいんですよ。なにがってビタミンとミネラルの量はもちろん当たり前にいっぱい入ってるんですけど、抗酸化物質の種類と豊富さとその量

見てください成分一覧を。笑ってしまうでしょう?

ライフフォースの成分一覧

こんな成分量のマルチビタミン&ミネラルはそうそうありません…。しかも全然高くない

この商品山本義徳さんのお墨付きで、書籍でも推奨されています。

ライフフォースには抗酸化物質が多数含まれているのですが、抗酸化ってなに?って人はこの書籍を読むとよく分かります。

ちなみに山本義徳さんの業績集はkindle unlimitedに入れば全て読むことができます。現在一ヶ月体験キャンペーンがありますので、一ヶ月間無料で読むこともできます。

kindle unlimited無料体験

簡単に抗酸化物質を説明すると、人体は活性酸素などにより”酸化”されて老化していくのですが、抗酸化物質がその酸化の原因となる物質を還元して無害化する役割があります。

ですから、いつまでも健康で若々しく有りたい人や、筋トレで体を酷使する人にめちゃくちゃおすすめです。

そして激しくトレーニングを行うと体内で活性酸素が生じてしまうので、トレーニーは抗酸化物質を摂取することがもはや必須です。

普通のレビューじゃつまらないので、ライフフォースに含まれる抗酸化物質全成分がどういう効果をもたらすのかまとめました。

ただ、あまりにも長くなってしまったので抗酸化物質に関しては記事の末尾にしました。興味がある方はぜひどうぞ。

全部で48種類の成分を含有しているライフフォース。ほんとヤバすぎ!の一言。

こんなにガンガン入れまくってこの安さですからね。そりゃ売れますわ。

ライフフォースの特徴
  • 抗酸化物質の種類、量がハンパない
  • 美肌になりたい方に特にオススメ
  • 筋肥大に重要なビタミン・ミネラルがどっさり
ライフフォースの評価
成分へのこだわり
(5.0)
トレーニーへの配慮
(4.5)
美肌への貢献度
(5.0)
総合評価
(5.0)

筋肥大を支えるビタミンミネラルが豊富

タンパク質を摂るだけでは筋肥大は起こりづらくて、必ずビタミンミネラルを摂取してあげなくちゃいけません。

LIFE FORCEに含まれる成分の特徴を紹介します。

テストステロンレベルを上げる”ビタミンD”

筋肉を付けるホルモンといえばテストステロンです。男性ホルモンともいいますね。

男性と女性の体つきはホルモンバランスによってもたらされます。男性は男性ホルモンが多いから筋肉が付きやすい。女性は女性ホルモンが多いから、体が丸みを帯びて筋肉よりも脂肪の方がつきやすいです。

つまり、筋肉を付けたいならテストステロンレベルを上げることが重要になってきます。

テストステロンレベルを上げるのに重要なのが、主にビタミンDです。

ビタミンDは太陽光を浴びることにより体内で合成することもできます。晴れた日って前向きな気持ちになりやすいですけど、雨の日ってちょっとだるいですよね?

雨の日は体内で上手くビタミンDが合成できず、テストステロンレベルの低下につながるのでそうなってしまうんですね。

日頃からビタミンDとを外部から摂取することにより、テストステロンレベルの上昇につながります。

体を正常に働かせるために必要な”ミネラル”

ミネラルと言っても種類はいっぱいあってそれぞれ効果も異なるのですが、ミネラルは体を構成する原料になったりするのがビタミンとは異なるところですね。

例えば、カルシウムは歯や骨の原料になったりしますし、ミネラルも体には欠かせないんですね。

そんなミネラルがライフフォースにはバランスよく含まれています。

トレーニーにとって必須な”ビタミンB群”

ビタミンB群は筋肉にめちゃくちゃ大事なんです。

ビタミンBをトレーニング後に摂取すれば翌日の筋肉痛が軽減するくらいですからね。

「ビタミンB1」炭水化物をエネルギーに変換する

ビタミンB1は摂取した炭水化物をエネルギーとして使えるように変換する役割があります。

ビタミンB1が足りないと糖質を摂取してもエネルギーとして使われ辛いんですね。

エネルギーとして使われないと…脂肪に蓄えられてしまいますね。それを避けるためにビタミンB1を摂取する必要があります。

「ビタミンB2」脂肪を燃焼させる

ビタミンB2は脂肪を燃やしてエネルギーに変換してくれます。

まさに夢のようなビタミンですね。

「ナイアシン(ビタミンB3)」アルコールを分解する

ビタミンB3はビタミンB2の働きをサポートするとともに、アルコールを分解する役割を持ちます。

ウ◯ンの力の成分にも、もちろん含まれています笑。

「パントテン酸(ビタミンB5)」ホルモンの分泌を促進する

ビタミンB5はホルモンの分泌を促して、筋肥大に導いてくれます。

全てのビタミンB群の働きをサポートするという縁の下の力持ちでもあります。

「ビタミンB6」筋肉を再生させる

ビタミンB6は傷ついた筋肉を直してくれるんですね。

トレーニングをすると筋肉は疲れますし、炎症を起こしたりします。

その筋肉を治してくれるのがビタミンB6の役割です。

「ビオチン(ビタミンB7)」エネルギーを再利用する

糖質をエネルギーとして利用すると乳酸ができるのですが、ビタミンB7 には乳酸を肝臓でまたエネルギーに変える役割があります。

体ってすごいですね。まさにリサイクル。

「葉酸(ビタミンB9)」血液を作る

生きるために、健康であるために必要な血液を作ります。

妊婦の方が摂取することを勧められる成分ですね。

「ビタミンB12」赤血球を生成する

簡単に言えば貧血を防いでくれるのがビタミンB12の役割です。

また、メラトニンの分泌を促して安眠に導いてくれます。

生きるために必要な”ビタミンC”

ビタミン界で一番有名なのがビタミンCでしょう。

その効果は多すぎて解説できないほどで、しかも体にとって重要な役割を担っています。

つまりビタミンCはめちゃくちゃ大切でいっぱい摂りましょうってことです。

ライフフォースにはしっかりビタミンCもたくさん含まれているのでご安心を。

さらにライフフォースには普通の水溶性ビタミンCだけではなく脂溶性ビタミンCも含まれている徹底ぶり。

ライフフォースを飲み続けている僕のレビュー

もうかれこれ一年以上はライフフォースを愛飲している僕ですので、伝えたいことは山ほどあります。

一言で言えば、ライフフォース、間違いない。

肌がキレイになった

もう明確に肌がキレイになりましたね。肌の色がワントーン上がった感じです。

久しぶりな人に会う度に「肌めっちゃキレイになってない?」って言われるレベルです。

筋トレとの相乗効果もあると思いますが、ライフフォースの特徴である抗酸化物質が効いてるんでしょう。

一日中元気が溢れている

ライフフォースを飲み始める前と今で決定的に違うところは、とにかくめちゃくちゃ元気になったことです。

僕は朝がとても弱いタイプなんですが、もう今じゃ布団バサァ!!ですよ。

「一日が始まった!今日もやるぞ!!」って感じです。

成分が多すぎてどれが原因かなんて特定できないんですが、あらゆる成分の相乗効果で僕の体と心が朝から突き動かされっぱなしです。

元気がない友達を見ると、その度にライフフォース飲んでみない?って勧めています笑。

栄養溢れる尿がでるようになった

もうトイレする度に尿が真っ黄っ黄なんですよ。

これは体調に異常をきたしているわけではなく、余ったビタミンB,ビタミンCが尿から排泄されているだけです。

子供の頃レモン味のお菓子を食べると尿が黄色くなって驚きませんでしたか?それと同じです。

ライフフォースの飲み方

1日に4カプセルが推奨量となっています。

僕のオススメの飲み方としては、朝に2錠、昼に1錠、夜に1錠です。

1日で一番栄養が不足している朝に多めに摂取して、一日の終りに従って減らしていく感じですね。

大体の人は夜にかけてご飯の食べる量も増えていくと思うので、これが一番バランスが良いと思います。

朝2錠、夜2錠でも全然いいと思います。とにかく朝は多めがおすすめです。

特にプレワークアウトサプリを飲む方に

プレワークアウトサプリでは体内でNOを産生させるものが多いですが、NOと運動で生じるSO(スーパーオキサイドラジカル)が反応して、ペルオキシナイトライトという活性窒素が生じてしまいます。

これを還元して無害化するためにも、プレワークアウトサプリを飲む方はライフフォースを常日頃から飲んで、抗酸化物質を補充して置くことをオススメします。

ライフフォースの買い方

ライフフォースの購入はiHerbがおすすめです。

海外通販ですがほとんど一週間以内に届きますし、40$以上の購入で送料無料+毎回購入ごとに10%のポイントが付与されます。

紹介コード[JZH750]を購入時に入力するとさらに5%割引されるので、入力を忘れないようにお願いします。

また、女性の場合は鉄分が含まれるこちらの方が値段も変わりませんのでおすすめです。

おわりに

ライフフォースの特徴
  • 抗酸化物質の種類、量がハンパない
  • 美肌になりたい方に特にオススメ
  • 筋肥大に重要なビタミン・ミネラルがどっさり
ライフフォースの評価
成分へのこだわり
(5.0)
トレーニーへの配慮
(4.5)
美肌への貢献度
(5.0)
総合評価
(5.0)

正直、こんなにも素晴らしいライフフォースは独り占めしたくてあまり教えたくなかったんですが、レビューしちゃいましたね笑。

ぜひ一度試してみて効果を実感してみてください。もう手放せなくなりますよ。

ここからはそれぞれの抗酸化物質の解説ですが、あまりにも多いので見なくても大丈夫ですよ笑。

ライフフォースに含まれる抗酸化物質、徹底解説

ライフフォースはビタミン、ミネラル以外の栄養素多すぎ…!

数えてみると25種類でした。ビタミン・ミネラルを含めると、48種類ですよ!まさに化物。

ビタミン・ミネラル以外の栄養素25種類の効能を徹底解説していきます。

興味があるかつお時間のある方はぜひご覧になってみてください。

抗酸化物質の解説スタート!

N-アセチルシステイン

体内の毒素を排泄するためデトックス効果、アンチエイジング効果が得られます。

重金属なんて体内に入らないと思われるかもしれませんが、重金属は環境汚染により魚などに含まれていて、その汚染された魚を摂取することにより間接的に摂取してしまいます。

一度体内に入ると容易に排出することができない重金属の排出を手助けする役割があります。

緑茶葉エキス

日本人がよく飲む緑茶のエキスですね。

カテキンという成分が含まれており、コレステロール値、血糖値の上昇を抑制するとともに、活性酸素を除去してくれます。

ガンマ – ビタミンE複合体

ビタミンEの複合体です。ビタミンEにはトコフェロールとトコトリエノールの2種類があり、さらにアルファ、ガンマ、デルタ、ベータの4種類が存在し、ビタミンEは合計で8種類の形が存在します。

ビタミンEには活性酸素の除去や肌のしみ・しわを予防する効果があるのですが、最大の効果を発揮させるにはビタミンE群8種類が揃って相乗効果を発揮するときなんです。

なのでビタミンE複合体はそこらのビタミンEとは格が違います。

シリマリン

紫外線から肌を守り、健康な肌を保つ効果があります。

また、癌腫瘍の増殖を止める作用と、癌細胞を自殺させる作用を持っていて現代人には欠かせない栄養素です。

コリン

コリンは集中力アップ、記憶力アップに貢献します。

肝脂肪を予防したりなどなど、なかなか優秀です。

イノシトール

脂肪とコレステロールの代謝を促し、脂肪肝や動脈硬化を予防します。

内蔵って脂肪が一度ついてしまうと中々落ちないですからね〜。見た目痩せてる人でも内蔵は脂肪だらけなんてこともよくあります。

アルファリポ酸

美容に関心が高い方は聞いたことがあると思います。

アンチエイジング、疲労回復、デトックス、抗癌作用などなど、とても有能です。

DMAE(ジメチルアミノメタノール)

DMAEは先程説明したこちんの前駆体ですね。前駆体というのは体内に入って代謝されると目的物になるもののことです。

A(前駆体) → B(目的物) という関係です。

なんで前駆体やねん!目的物いれろや!と思うかもしれませんが、例えばBという物質を10mgを体内に入れると3mgしか吸収されません。でもBの前駆体Aを10mg体内にいれてBという目的物に変わると吸収されるのが8mgだったりするんです。

もっと分かりやすい感覚で伝えると、プロテインを飲んでタンパク質を摂取することが目的物をそのまま摂り入れることで、食事からタンパク質を摂取するのが前駆体って感じですね。

でかい人たちはみんなサプリメントより食事のほうがでかくなるって言いますよね。そんな感じですよ。

ブドウ種子エキス

こちらは特定の成分というより、良質な脂質やビタミンEなどがたくさん含まれているエキスですね。

美肌、美白効果が望めます。

MSM(メチルサルフォニルメタン)

牛乳などに含まれていますが、ごく少量でほぼほぼサプリメントからでしか摂取できません。

花粉症やアレルギーの症状を和らげたり、コラーゲンの合成を活性化させるので、美肌には欠かせません。

ホーソンベリー

ホーソンベリーはハーブの一種です。

強心作用を持っていて、心臓の働きを高めてくれます。利尿作用もあり、体内のむくみを解消してくれますね。

N-アセチル-L-チロシン

やる気や意欲を高めるために飲まれる成分です。

しかも即効性があるようで、勉強を頑張りたいときなんか良いですね。

ウコン根茎

みんな大好きウコンですね。お酒を飲む前にのむドリンクで一躍有名になりました。

肝臓を保護する作用や消化不良、あと美肌にも効きます。

ケルセチン

ケルセチンはブロッコリーや玉ねぎなどの野菜に含まれています。

抗酸化作用、アレルギーの症状も緩和してくれます。

レスベラトロール

ポリフェルノールの一種。

長寿遺伝子と呼ばれるもののスイッチを押すことにより、老化抑制効果が見込まれます。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はめちゃくちゃ有名ですね。一度は耳にしたことがあると思います。

まずは強い抗酸化作用による老化の抑制。そして糖や脂肪からもエネルギーを産生してくれるので、エネルギーに満ちた生活を送れます。

イチョウ葉エキス

秋によく目にするイチョウの葉っぱのエキスです。

血管拡張作用などがあり、冷え性、花粉症、トレーニング強度を高めるのにも効果的です。

トコトリエノール複合体

こちらはビタミンEの強化版みたいな感じです。

ビタミンE同様、強力な抗酸化作用、中性脂肪を低下させる役割があります。

ビルベリーフルーツエキス

ビルベリーはブルーベリーの品種の一種です。

ブルーベリーの2倍アントシアニンが含まれていて、疲れ目やドライアイに効きます

ルチン

ルチンはそばに含まれるポリフェノールの一種です。

強い抗酸化作用を持っています。

そばってめちゃくちゃ健康に良いので本当におすすめです。低GI、意外ととタンパク質が多い、ルチンが含まれている、そしておいしい。

バイオペリン

バイオペリンはブラックペッパーから抽出されたエキスです。

スパイスは健康に良いとよく聞きますよね。得られる効果は血行促進や疲労回復などなど。

リコピン

トマトに含まれているリコピン。

トマトは美容に良いとよく言いますが、それはトマトに含まれるリコピンがとても強力な抗酸化作用を示すからなんですね。

ホウ素

骨格を強くする働きがあります。

骨密度を増やしたり、関節炎を和らげたり、年をとっても元気に動き回りたい人には必須ですね。

ルテイン

抗酸化作用と有害な光を遮断する効果があります。

ブルーライトをカットするメガネってありますよね。そんな感じでルテインがブルーライトを目で吸収することによって目の老化を抑制してくれます。

アスタキサンチン

とても強力な抗酸化作用を持っていて、ビタミンCの約6000倍、コエンザイムQ10の約800倍というとんでもない数字です。

まさに抗酸化物質の王様です。

ここまで読まれた方、ありがとうございます。

ライフフォースはこちらです。

サプリメントを買うならiHerb

サプリメントを買うときはiHerbを利用しましょう!

iHerbはサプリメント版Amazon!品揃え抜群コスパ良しで、商品ページからもしものときの対応まで全て日本語でOK!

しかも頻繁にセールを開催していて、凄いときは販売価額の50%OFFで買えちゃったりもします。

セール情報、最安値での購入方法はこちらの記事で随時更新しているのでチェックしてくださいね!

iHerb(アイハーブ)最新セール情報とプロモコード | 最もお得な購入方法を紹介【2019年3月最新版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)